Help

インド最南端の聖地Thiruvalluvar Statue,Cape Comorin

Photos: インド最南端の聖地Thiruvalluvar Statue,Cape Comorin

Photos: 木漏れ日の林泉~瑜伽山園地 Yugayama Garden Photos: コロナ禍の八坂通~京都 La pagode de Yasaka

インド最南端カンニャークマリ(コモリン岬)、アラビア海・インド洋・ベンガル湾の3つの海の合流点、ティルヴァッルヴァル像。2017/01/29
Thiruvalluvar Statue in Kanyakumari , formerly known as Cape Comorin, is a town in Kanyakumari District in the state of Tamil Nadu in India.

       ☆最果てのコモリン岬みそなわすタミールの大人(うし)に船は近づく

Favorite (24)

24 people have put in a favorite

Comments (14)

  • マンドリニストQ

    僕の浅薄な知識を以てしては、説明分におけるどの単語も引っかからなかったので、調べてみましたら、この立像、宗教とは関係のない、詩人の像なんですね (^^;
    実在した文化人で、こんな巨大な像は珍しいのでは?

    07-27-2020 12:29 マンドリニストQ (4)

  • ちくら(chikura)

    マンドリ二ストQさん、早速のコメントありがとうございます。
    南インドの詩人にして思想家。タミル文学において最も著名な詩人で、5世紀か6世紀の人物とされています。ちなみに、ノーベル文学賞を受賞したタゴールはベンガル文学です。
    ウズベキスタンの英雄ティムールの像はこんな大きくなかったように記憶していいますが、中国には毛沢東の巨大な像があります。

    07-27-2020 12:45 ちくら(chikura) (0)

  • fam

    アラビア海 インド洋 ベンガル湾の合流点コモリン岬ですか~
    行ったこともない多分行かないであろう凄い場所に建つ
    灯台のような仏像のようなの
    ちくら様は凄いところに行かれますね究極のエトランゼかな

    07-27-2020 13:19 fam (43)

  • ちくら(chikura)

    famさん、コメントありがとうございます。
    南インドは、北インドのように旅行者をだます人が少ない感じです。おっとりしています。また行きたいですが、もう体力的に無理かもしれません。
    famさんは、まだお若いし中国まで行かれているのですから、もう少し足を延ばして、かつての天竺の地を踏んでいただきだいですね。

    07-27-2020 13:44 ちくら(chikura) (0)

  • nekomama

    行った事無い・・・
    今だったら怖くて行けないね~

    07-27-2020 14:14 nekomama (39)

  • トキゾウ

    結構波も荒そうなので

    最初は海の守り神かと思いました

    07-27-2020 15:40 トキゾウ (27)

  • ベニズル

    海も、シルエットいい感じ、素敵な文化人の像ですね。

    07-27-2020 20:48 ベニズル (11)

  • ちくら(chikura)

    nekomamaさん、コメントありがとうございます。
    ここはかなり不便です。私はチェンナイ(旧マドラス)からあちこち寄り道してゆきました。
    現在インドのコロナ感染者数148万人、死者数約3万5千人、悲惨な状態です。

    07-28-2020 20:11 ちくら(chikura) (0)

  • ちくら(chikura)

    トキゾウさん、コメントありがとうございます。
    ボートでヴィヴェーカーナンダという宗教家を祀る記念堂に行く途中、この像の近くを通りました。強風のために思ったより波が高くて、ボートが揺れて水しぶきが上がると喚声が上がりました。
    記念堂では風が強くて、サリーの裾が捲れあがるのを目撃しました(笑)

    07-28-2020 20:23 ちくら(chikura) (0)

  • ちくら(chikura)

    ベニズルさん、コメントありがとうございます。
    インド亜大陸の最南端の海の中に佇む姿に孤高な感じを受けました。
    これはボートに乗船中撮ったものです。

    07-28-2020 20:30 ちくら(chikura) (0)

  • パール

    ちくらさん、今晩は雨天続きの日がおおいでしたがお元気そうで何よりです。
    地図で調べました。一番先っぽにカンニャークマリありました。
    インド仏像お釈迦様では無く文学者なんですね。
    船でここに下りましたか~高くてお顔が見えなそうですね。
     六回目の?インド旅行は引きつける何かがあるのでしょうね~。

     今もコロナ感染者は増えて後を絶たないのでしょうか~。

    07-28-2020 20:59 パール (8)

  • 萩の郎女

    三つの海の合流地点、ということだけでも、近寄り難い神々しさを感じます。
    三つの海が運ぶ三色の砂地が確認できるそうですね。
    実際には多くの人で賑わっているのでしょうが、
    自然がもたらす神秘をゆっくり味わいたい場所ですね。

    07-28-2020 21:10 萩の郎女 (0)

  • ちくら(chikura)

    パールさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
    蒸し暑いですね。熱中症対策の甘酒をきこしめされていますか。
    先っぽです。「遥けくも来つるものかな」という思いを噛み締めました。
    岩場で転倒してカメラをお釈迦にして臍を噛む思いをしたのもこの岬です。
    機会あればまたコルカタ(旧カルカッタ)方面に行きたいです。

    07-28-2020 21:43 ちくら(chikura) (0)

  • ちくら(chikura)

    萩の郎女さん、コメントありがとうございます。
    ここは聖地です。多くの巡礼者が沐浴場します。ガンジス川沿いのヴァーラーナシーと違って、水が綺麗です。
    三つの海が運ぶ三色の砂地を知りませんでした。
    残念ながら、岩場で転倒して散々な目にあった聖地でした。

    07-28-2020 21:52 ちくら(chikura) (0)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.