ヘルプ

高原リゾート~インドネシア Lovely pool

写真: 高原リゾート~インドネシア Lovely pool

写真: 核家族~インドネシア Monkey family 写真: 禅の心~インドネシア Zen meditation

        ☆紫陽花や故郷遠きブラスタギ
        ☆紫陽花やシナブン山は遠霞む
        ☆椰子の葉のそよぐともなきプールかな
        ☆反橋の下で繋がるプールかな

インドネシアのスマトラ島ブラスタギのシナブン・ヒルズ・ブラスタギのプール。2018/07/04
プールの周りに紫陽花やツツジやカンナやヘリコニアなどが咲き盛っている。
90万ルピアをディスカウントして55万ルピア、205号室。
この写真の左遠方にシナブン山(2,460m)が見える。
Hotel Sinabung Hills Berastagi in Berastagi,Sumatra,Indonesia.

アルバム: 公開

お気に入り (21)

21人がお気に入りに入れています

コメント (28)

  • fam

    0.0076で¥4180位ですか プール付きでこれはリーズナブルですね
    すっごく良い感じのホテルですね

    2018年8月15日 13:00 fam (43)

  • ちくら(chikura)

    famさん、早速のコメントありがとうございます。
    ¥1=R128.22の両替レートで入手したルピアですから¥4,290です
    プール付だけではありません。バイキング形式の朝食も付いています。割安です。
    宿泊した日の晩から、激しい下痢が始まり、一晩中2時間に1度の割合でトイレに行きました。
    体調の悪い時は設備の整ったホテルに限ります。たまにはこういうホテルにも泊まります(笑)
    ちなみに、今日はフォト蔵がご機嫌斜めで、修正や変更ができたのかできないのかよく分からない状況です。

    2018年8月15日 13:26 ちくら(chikura) (0)

  • BlackTiger

    トロピカルなよいムードですね。
    遠い町で身近な花や動物に出会うと親しみがわきますね~

    2018年8月15日 13:29 BlackTiger (209)

  • ちくら(chikura)

    BlackTiger さん、コメントありがとうございます。
    ここは標高1,300mの高地ですから、日陰はひんやりとして快適です。朝晩は冷えます。
    見知った花を異国で見かけると、おやこんなところにもと旧知に邂逅した心境になります。

    2018年8月15日 13:41 ちくら(chikura) (0)

  • tora(お休みします)

    スマトラと云えば鬱蒼としたジャングルやスマトラトラのイメージが強いですが、この様な高級リゾート地があるのですネ~♪

    2018年8月15日 13:44 tora(お休みします) (24)

  • ベニズル

    世界中の人が集まるのが頷けます。綺麗ですね。

    2018年8月15日 14:13 ベニズル (3)

  • マンドリニストQ

    すごいディスカウント率! "Corporate Rate"並みですね (@@)/

    2018年8月15日 15:01 マンドリニストQ (4)

  • ちくら(chikura)

    toraさん、コメントありがとうございます。
    オランダが植民地時代にメダンの暑さを逃れる避暑地として開発した街です。
    日本の軽井沢、マレーシアのキャメロンハイランドのような街かと思います。

    2018年8月15日 16:38 ちくら(chikura) (0)

  • nekomama

    こんな素敵な所に泊まったのね~
    ゆっくり休んで体調を戻してください。
    もうとっくに体調は戻りましたよね~

    2018年8月15日 16:48 nekomama (37)

  • ちくら(chikura)

    ベニズルさん、コメントありがとうございます。
    日本が猛暑だった頃、ここは別天地で昼も快適でした。
    長逗留するには観光資源が少なくて、オランウータンの森を歩いたあと、トバ湖へ向かう途中に立ち寄ったという位置づけです。

    2018年8月15日 16:56 ちくら(chikura) (0)

  • トキゾウ

    アジサイも有るのですか
    懐かしいでしょうね~。

    2018年8月15日 17:09 トキゾウ (15)

  • ちくら(chikura)

    マンドリ二ストQさん、コメントありがとうございます。
    タリフにはピーク時の料金が記載されているようで、あちこちでディスカウントがありましたが、こんなに大幅なのはあまりありません。
    メダンの「Madani」ホテルは、90万ルピアが51万に、クアラルンプールのマンダリン・パシフィック(文華大酒店)は150リンギットが95でした。

    2018年8月15日 17:09 ちくら(chikura) (0)

  • ちくら(chikura)

    nekomamaさん、コメントありがとうございます。
    ちょっと奮発するつもりでしたが、大幅なディスカウントがあって得をしました。
    今回の旅行は、北欧出発日18日に北大阪地震が発生したので旅行中止、26日発のスマトラ行きのフライトが10時間遅れのため出発日を28日に変更、ブラスタギで下痢、パダンで風邪でダウンして帰国後の月末まで完治しませんでした。一言で言えば最初から最後まで不如意なことが続きました。

    2018年8月15日 17:23 ちくら(chikura) (0)

  • 輝

    綺麗で一度 行ってみたい所ですね(^^)

    2018年8月15日 17:27 輝 (0)

  • ちくら(chikura)

    トキゾウさん、コメントありがとうございます。
    アジサイがプールの傍に咲いていました。色はあせたブルーで、すでに盛りを過ぎているように見えました。この時期アジサイが咲くのは、1,300mの高地だからでしょうが、日本のアジサイとは品種が違うのでしょう。
    スマトラ島の年間降水量は、2,000mm~4,000mm位のようです。

    2018年8月15日 17:40 ちくら(chikura) (0)

  • ちくら(chikura)

    輝さん、コメントありがとうございます。
    ご旅行が実現すると良いですね。スマトラは交通事情が悪く、マレーシアの旅行よりずっとハードになります。体力のあるうちですね。

    2018年8月15日 17:51 ちくら(chikura) (0)

  • みちのく三流写真家

    美しいホテルの景観ですね。

    2018年8月16日 06:22 みちのく三流写真家 (150)

  • 萩の郎女

    さては例の佳人とは(*´Д`)な感じでしたか。
    そしてついにホームシックに、、、、お察し申し上げます。
    でもこのホテルならゆっくり心と体を癒せたことでしょう。
       ☆紫陽花や故郷遠きブラスタギ
            ★粥に梅干しいよよ恋しき
    お粥はホテルのバイキングにあるのかな。

    2018年8月16日 10:50 萩の郎女 (0)

  • ちくら(chikura)

    みちのく三流写真家さん、コメントありがとうございます。
    フロントは反対側の山側にあるので、投宿時にはこんなプールがあると思いませんでした。
    宿泊客は庭で写真を撮ってはしゃいでいました。

    2018年8月16日 13:19 ちくら(chikura) (0)

  • ちくら(chikura)

    萩の郎女さん、コメントありがとうございます。
    前日は大事を取って、朝昼食事抜き、夜にパンとブドウを食べただけでした。
    この日はBubur Ayam(鶏粥)という粥・トースト2切・果物・野菜を食べました。
    付句、楽しいですね。
         ☆紫陽花や故郷遠きブラスタギ
           ★粥に梅干しいよよ恋しき
         ☆夏負けて天神様を舐(ねぶ)りけり

    2018年8月16日 13:43 ちくら(chikura) (0)

  • パール

    ちくらさん、こんにちは、台風の影響で雨も少し風も少し、すっきりしないお天気ですね、 高原のホテル、 お空も、プールも綺麗ですね~。見知らぬ旅行先で体調を悪くされたら、不安でしょうね。お医者さんにかかるとばくだいな金がかかるとか?、お腹の薬下痢止め、パブロンSゴールド、せいろうがん、ノーシン、歯の痛み止め、備えあれば、、、
    お薬は持ち込みできるのですか~。

    2018年8月16日 17:31 パール (7)

  • ちくら(chikura)

    パールさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
    明日から涼しくなるそうですから、楽しみです。
    どうです、泳ぎたくなるプールでしょう。
    旅行にはロキソニン・ムコスタ・プルゼニド・マグミット・アレジオン・パリエット・抗生物質軟膏などの薬とバンドエイドと体温計を持参します。
    これからは咳止めと下痢止めを兼ねたリン酸コデインなども必要かもしれません。
    旅行保険に加入しているので、医者に診て貰うこと自体は問題ありませんが、場所によってはまともな病院がありません。
    このお盆に、ご帰省なさったのかと思って火山活動が気になり、駄句をひねりました。

           ☆山神(やまつみ)や火を噴くなかれ盆の頃

    2018年8月16日 20:41 ちくら(chikura) (0)

  • ブンブン(多忙前線停滞中)

    素敵なホテルが格安~♪
    1週間くらいのんびりしたくなります^^

    2018年8月17日 23:12 ブンブン(多忙前線停滞中) (2)

  • ちくら(chikura)

    ブンブンさん、コメントありがとうございます。
    ブンブンさんと違って、貧乏性のせいでこういうところにのんびりと長逗留することができないのです。椅子に寝そべって無為に過ごしている人を見ると羨ましく思うことさえあります。

    2018年8月18日 13:54 ちくら(chikura) (0)

  • 冴瑚

    値段交渉が出来る人はいいですね。
    私なんか、いいなりですよ。
    旅行慣れしていないせいですね。
    旅先で病気になるのはつらいことでしょう。
    ホテルの部屋で一人、天井の扇風機を見ながら
    今頃、あそこへ行ってたのに、今日はどこそこへ行ってたのに、と
    悔やむのは、もどかしいことでしょう。
    でも体調の悪い時は無理は禁物です。
    次の訪問への楽しみにとっておきましょう。

    2018年8月19日 21:50 冴瑚 (0)

  • ちくら(chikura)

    冴瑚さん、コメントありがとうございます。
    ここではホテル側がディスカウントしてくれました。こちらから要求したわけではありません。老い先が短くなったためでしょうか、貧しい国ではあまりディスカウントを要求しなくなりました。
    今回の旅行中は、下痢と微熱のためにホテルで寝ていた時間が短かったので、深く考えることはありませんでしたが、昨年台湾の金門島で8日間ほど臥せっていたときは、一時的にせよ
    39.8℃もの高熱が出てどうなるかと深刻でした。

    2018年8月19日 23:52 ちくら(chikura) (0)

  • NOBU

    ↑無事に帰って来られて良かったですね。
    旅先の病は心細いですから・・
    でも、ちくらさん生命力なら何ちゅう事は無いかも^^

    2018年8月20日 21:07 NOBU (9)

  • ちくら(chikura)

    NOBUさん、コメントありがとうございます。
    金門島の場合は、島内に大きな病院がないこと、フェリーで中国側には行くには体調が悪すぎること、台湾本土から遠いことなど悪条件が重なってだらだら金門島に逗留することになりました。
    金門島の診療所ではなく台北の病院だったら、もっと軽い症状で済んだろうと思います。
    華南の4月の寒さ程度で肺炎になるほど体力がなくなって来たことを痛感しました。

    2018年8月21日 09:34 ちくら(chikura) (0)

コメントするにはログインが必要です。フォト蔵に会員登録(無料)するとコメントできます。