ヘルプ

♪~浜松市天竜区の演歌歌手島さんは、普段は地元でタクシー運転手島 育子さん 手島育子が歌う渋川寺野の三日堂

写真: ♪~浜松市天竜区の演歌歌手島さんは、普段は地元でタクシー運転手島 育子さん 手島育子が歌う渋川寺野の三日堂

写真: 植木祭り 写真: 歌:青葉の笛 ひよんどり 井伊直虎

手島育子が歌う渋川寺野の三日堂
♪~山懐に抱かれた
渋川・寺野の三日堂
子孫 伝承 ひよんどり
正月 三日の 風にのり
笛や太鼓や鈴の音が
ピーヒャラトントン届いて欲しい
故郷離れた (子孫、あなた)の胸に
戻っておいでよ帰っておいで
 寺野の里へ

杉の木立が深々と
渋川・寺野の三日堂
五穀豊穣ひよんどり
鬼が松明(たいまつ)叩き消し
火の粉飛び散る鬼の舞
ピーヒャラジャンジャン摺鐘(すりがね)の音(おと)
響いていますか(子孫、あなた)の心
戻っておいでよ帰っておいで
 寺野の里へ

山懐に雪時雨(ゆきしぐれ)
渋川・寺野の三日堂
無病息災ひよんどり
正月三日のお祭りで
扇かざして鈴鳴らし
ピーヒャラ トントン舞ってた頃を
覚えていますか (子孫、あなた)の瞳
戻っておいでよ 帰っておいで
 寺野の里へ

※寺野、国指定重要無形文化財。正月3日「火踊り」がなまり伝えられたのが、ひよんどりの名称の起こりといわれています。 400年以上前から続く、五穀豊穣、子孫繁栄を祈る祭礼です。

国指定重要無形文化財。正月4日川名のひよんどり
※川名のひよんどりは「火を取る」がなまりひよんどりに成ります。

アルバム: 公開

タグ: ひよんどり

お気に入り (8)

8人がお気に入りに入れています

コメント (1)

  • ☆トミー

    nami4radio (ham!@Ham.)さんへお気に入り有り難う御座います。

    イチイチさんへお気に入り有り難う御座います。

    のゆゆさんへお気に入り有り難う御座います。

    穂の国さんへお気に入り有り難う御座います。

    昔ライダーHKさんへお気に入り有り難う御座います。

    ヒデシさんへお気に入り有り難う御座います。

    toraさんへお気に入り有り難う御座います。

    TAKESIさんへお気に入り有り難う御座います。 

    2018年2月24日 19:20 ☆トミー (41)

コメントするにはログインが必要です。フォト蔵に会員登録(無料)するとコメントできます。