Help

ムシトリソウに吸蜜中のキタキチョウ♪

Photos: ムシトリソウに吸蜜中のキタキチョウ♪

Photos: くっきりヘンルーダ♪ Photos: ヘンルーダの全体♪

キタキチョウ

チョウ目シロチョウ科キチョウ属

古い図鑑には「キチョウ」という名で載っているが今はキタキチョウで載っている。
 従来のキチョウには2つのタイプがあり、本州から南西諸島まで分布するタイプと、南西諸島にのみ分布するタイプがあることが明らかになった。この2タイプは見た目での識別は難しいが、詳細な研究の結果、両者の違いは明らかで、別種とみなされることとなった。以後、南西諸島にのみ分布する種を「キチョウ(ミナミキチョウ)」と呼び、本州~南西諸島に分布する種には「キタキチョウ」という新たな名が与えられた。

翅の横幅4Cm程 成虫のまま越冬 幼虫の食草はネムノキ、ハギ類。
 
 参考 教室博日記 千葉県立中央博物館さん

ムシトリソウ 

他の植物と同じように光合成をしているので、虫を捕まえなくとも飢え死にしない。
野生の食虫植物は栄養の貧しい土地に生えているため虫を食べて栄養を補っている。

 参考 「ふしぎ」を見に行こう さんの「食虫植物」から

※キタキチョウの複眼、翅の周りと盛り上がり、ストローが楽しく見られました。

Albums: Public

Favorite (31)

31 people have put in a favorite

Comments (32)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.